« うちの妻は、天然です。 | トップページ | そうやん! 目標値決めてないから行動が決まらないんやん »

2012/02/27

ぎっくり腰になってわかったこと

最近、軽いぎっくり腰になりました。
 
腰がおかしいんですよ。
 
靴下は履けません。
 
お辞儀なんかもってのほか
 
車は運転できますが、降りるのにやたらと時間がかかります。
 
 
骨盤がずれたんですよ
 
 
 
行きつけの整骨院(同級生)には「ジジイか!」と言われ
 
会社では、腫れ物に触るように扱われ
 
 
 
facebook の書き込みを見た人には、「運動不足ですね。」と言われ
 
 
 
結果が結果なので反論できないんですが、
 
運動はしていました。
 
毎朝3kmは走ってたんですよ。
 
 
 
 
 

それが、このザマ (;_:)
 
 
 
 
 
しかし、発見がありました。
 
 
家のトイレの手すり
 
 
 
家を建てる時に設計の方に提案されて付けました。
 
 
当時は使うのは40年ぐらい先だなと、思っていたんですが、
 
 
今役に立ってます。
 
 
非常にありがたい。 (*^_^*)
 
 
 
 
 
 
できるだけ腰に負担を与えないようにすると
 
 
手すりを使うんですよ。
 
 
予定より早く使い出しました。
 
 
 
 
あの時、あの提案がなければ腰はもっと辛いことになっていたでしょう。
 
 
 
 
 
 
1.お客様の要望を満たす提案
2.お客様の潜在的な要求や今後出てくるだろう課題を解決する提案
 
 
提案でもいろいろです。
 
 
仕事にも取り入れていく必要があるなと、考えさせれらました。
 
  
 
 
 
 
 
また、腰が痛くなると、椅子の良し悪しもわかります。
 
 
 
腰が痛くならない椅子と腰が痛くなる椅子があります。
 
 
 
健康なときは気づかない些細な事も感じてしまうんですよね
 
 
 
 
 
ぎっくり腰でもただでは転びません。
 
 
 
 

|

« うちの妻は、天然です。 | トップページ | そうやん! 目標値決めてないから行動が決まらないんやん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539111/54089922

この記事へのトラックバック一覧です: ぎっくり腰になってわかったこと:

« うちの妻は、天然です。 | トップページ | そうやん! 目標値決めてないから行動が決まらないんやん »