« 下期実行計画策定 | トップページ | 経営革新塾で岡山 »

2009/10/18

波打っている座金

弊社が得意としているウェーブワッシャー

この説明をしていると「ウェブワッシャー?」とIT関連の方から質問がありました。

Wavewasher

 

 

 

 

 

web  ウェブ ではなく wave ウェーブ

IT関連の方ならではの聞き取りだと感心してしまいました。

波うっている座金 = ウェーブワッシャー

波座金ともいいます。

Img_0024_1

 

 

 

 

波打っているのがわかるでしょうか。

座金は、ねじのゆるみ止めに使用されます。

ウェーブワッシャーは、ゆるみ止めに使用される場合もありますが、

そのほかに、コイルバネの代わりに使用される場合もあるのです。

コイルバネでは、大きなたわみを使って荷重を出しますが、

ウェーブワッシャーでは、小さなたわみで荷重が出せます。

この特性を利用して、今までよりコンパクトな構造を考えたときに

ウェーブワッシャーが採用されています。

最近、はやっています。

例えば

・プリンターの紙詰まりローラー空回り機構

・車のバックオープナー音なり防止機構

・シートベルトのレバー根元部分

・自転車のクラッチ機構

・インクリボンのテープ走り止め

普段目に付きませんが、実は身の回りにたくさん組み込まれています。

2005_11100009

 

 

 

 

 

    ↓ の中に入っています。

2005_11100010

 

 

 

 

 

ウェーブワッシャー 小さいけれども 頼もしいやつです。

 

山数は、2山、3山、4山、5山、 色々作れます。

 

一個から作ることが出来るので「こんな寸法のモノがほしい。」

と、言っていただけたらすぐにご提供できます。

 

ゆるーく押さえておきたい時には、うす~いウェーブワッシャーを

しっかり押さえておきたい場合には、皿バネを

 

ウェーブワッシャーを作っている会社は → 特発三協製作所

 

今日のポイント

・軽量コンパクト化は、避けて通れない。

 

 

   にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ   人気ブログランキングへ   ブログランキング【くつろぐ】

 

薄板金属部品 1個から 量産加工まで

特発三協製作所 ↓

Head01

|

« 下期実行計画策定 | トップページ | 経営革新塾で岡山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539111/46515253

この記事へのトラックバック一覧です: 波打っている座金:

« 下期実行計画策定 | トップページ | 経営革新塾で岡山 »