« 100年カレンダーを廊下に掲示 | トップページ | 環境整備 »

2009/07/09

一難去ってまた一難

本日は、ばね工業会 技術委員会主催の ばね基礎講座 がありました。

Img_0681 講師は、吉○さんと私の2名で行います。
数週間前に講座用のパワーポイントファイルも手に入れ役割分担も決めました。

数日前からは、資料のバージョンアップをしたり
動画を見れるようにと段取りをしていました。


予定通りにばね工業会に到着。

昼食を食べながら直前打ち合わせをする予定でした。

吉○さんが来ない。

さきに、食事をいただき雑談をしていても

吉○さんが来ない・・・。

「仕事が忙しいんでしょうねぇ。」
「だいぶ仕事量ももどってきていますよね。」
などと世間話。

「いやー、曜日を間違えていたりして?」 など言ってたら、
電話が鳴る。事務局からだ。

「遅いので先ほど会社に電話をしてみたら吉○さんおられました。
急いで、こちらに向かわれるそうです。」

なに!!!!! Σ( ̄ロ ̄lll)

13:00からの講習会のスタートは吉○さんの役割ではないか。

間に合わない。

誰が、やるんだ。

思わず引きつり笑い(;´▽`A``

講習会は、待ってくれない。

やるしかない。

テキストは、一読して資料も、もしもの事を考えて訂正してある。

・・・。
・・・。
・・・。

起こったことはしょうがない。やるのみである。

気分も新たに、講習会会場へ

機器のセッティングに入る。

『信号を受け付けられません。』

ん。

私のパソコンをプロジェクターが受け付けない。

資料は、パソコンの中だぞ・・・。

これは、やばい。
これは、やばい。
マジやばい。

いきなりの予定変更に加え、プロジェクターまでもが我が道を遮る。

もしもの事を考えて、事務局のパソコンを持ってきてもらっていたので

「よし、データを移そう」

ファイルが大きいのでSDカードにコピーして・・・・。


ん。

事務局のパソコンは、SDカードのスロットルがない ( ̄◆ ̄;)

データ転送できないやん。

これは、やばい。
これは、やばい。
マジやばい。

頭が真っ白になり ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~ 



ここに、救世主があらわる。

ばね産業新聞の山○さん 「SDからUSBへの変換アダプターありますよ。」

「助かった~。」

データを転送してほっと一息。「 5分前だ」

時間通りにスタート

吉○さんはいつ来るのか。

14:00前に到着され無事バトンタッチ

ほっと一息。 ( ^ω^ )

今回の講習会はテキストだけでなく

写真や映像で見てもらえるように考えました。

弊社が得意としているマルチフォーミング加工は、

「フープになった材料を送り、プレス部分と四方八方からパンチが出るフォーミング部分で

薄板を加工します。」

とこんな説明になってしまうのですが、誰もわかってくれません。

見たことがなかったり、体験したことがないと、理解しろと言う方が無理です。

で、あれば、見ることによって理解が進むだろうと動画を準備しました。

 

私の順番がやってきました。

「では、映像で見てください。」

ん。

映像が出ずに霧みたいなモノがもやもや動いている。

ん。

このパソコンで再生出来ない! (@Д@;

説明するのを、映像に任せるはずが映像が出ない。

これは、やばい。
これは、やばい。
マジやばい。

やろうとしていたことが、一切出来ない。

なんてことだ。

一難去ってまた一難

(;´▽`A``   「休憩します。」

ひとまず間をおこう

ここで、第2の救世主

「私のパソコンでやってみますか?」

吉○さんではないか。

おお、これは渡りに船だ

データを素早く転送

プロジェクターに嫌われるかもしれない。

大丈夫だ。

映像は・・・・。

OK。

休憩終了。

間に合った。 \(;゚∇゚)/

 

今回のポイント

・プロジェクターはいつも写ると思うな。

・思いは叶う。

・前段取りにやりすぎはない。

今回の救世主

・ばね産業新聞 山○さん

・吉○さん

窮地を救っていただいてありがとうございました。

こんな社長の会社は → 特発三協製作所



 

   にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ   人気ブログランキングへ   ブログランキング【くつろぐ】

 

薄板金属部品 1個から 量産加工まで

特発三協製作所 ↓

Head01

|

« 100年カレンダーを廊下に掲示 | トップページ | 環境整備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539111/45583836

この記事へのトラックバック一覧です: 一難去ってまた一難:

« 100年カレンダーを廊下に掲示 | トップページ | 環境整備 »